愛知えびせんべい通販は香味庵がおすすめ!

えびせんべい

 

お歳暮・お中元など、我が国にはお世話になった方々に贈答品を送るという素晴らしい風習があります。

お付き合いの多い方などにとっては「煩わしい風習」といったイメージもあるかもしれませんが、

感謝の気持ちを贈り物で伝え合おうという風習は、世界的にも非常に珍しいものであるそうですから、こうした伝統は是非大切にして行きたいものですよね。

そしてお中元・お歳暮において、非常に良く用いられる品のひとつが、御煎餅です。

価格の割にボリューム感があり、賞味期限も長いですから、贈答品に煎餅が多用されるのは理解出来ますが、

別の人達から2つ、3つと重ねて煎餅を送られてくると、少々うんざりしてしまうのが正直なところですよね。

しかしながら、そんな御煎餅の中にあって、一際ありがたく感じるの方が多いと言われているのが、「えびせんべい」なのです。

某お菓子メーカーからも同じ名前のスナック菓子が販売されていますが、こうした際に送られるものは、本物の海老がそのままプレスされた非常に高級なものが定番となっています。

本日はそんな貰って嬉しい贈り物「えびせんべい」と、人気の愛知えびせんべい通販についてお話してみたいと思います。

スポンサーリンク

 

えびせんべいの発祥について

えびせんべいというネーミングだけに、その原料は海老とお餅であるといったイメージをお持ちの方も少なくないと思われますが、

実はこの手の煎餅、お米を用いることは珍しく、通常はジャガイモなどから作った澱粉という粉を主原料に使用しています。

これにより、海老本来の味がより引き立てられる上、固過ぎず、軟らか過ぎない「あの」えびせん独特の食感を得ることが出来るとのこと。

また、発祥や名産地などもあまり知られていませんが、明治時代の中頃に愛知県に住んでいた「かまぼこ文吉」なる人物が考案したものとされているのです。

当時、海産物としては値が付かない種類の海老が、肥料などとして使用されていることに目を付けた文吉は、これらの海老を活かした加工品の製造に着手。

試行錯誤の末、完成したのが海老をまるまる閉じ込めたえびせんであったといいます。

 

その後、えびせん作りはこの地域に根付くこととなり、今日でも愛知県は、えびせんの生産量日本一、そして国内シェア約90%以上というえびせん王国となっているのです。

確かに、贈答品で良く利用される有名メーカーは、多くが愛知県周辺に居を置いており、どの製品も発祥地の名に恥じない非常に高いクオリティーを維持していますよね。

しかしながら、「どうせ食べるなら」そして「感謝の気持ちを送るなら」、なるべく美味しい逸品を送りたいと思うのが人情。

ところが、えびせんに関してはどのメーカーが美味しいといった情報があまり知られていないのが現状です。

そこでこの度は、管理人が絶対におすすめする秀逸のえびせんメーカー・香味庵さんの通販品をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

 

香味庵さんの絶品えびせんべい

えびせんべいを製造されているメーカーさんの中には、大規模な工場を持ち、一日に膨大な量の煎餅を製造されているところも数多く存在します。

確かにオートメーション化された工場で作られた商品は、仕上がりにバラ付きが生じ辛く、安定した商品を供給出来ます。

しかしながら、使用する海老や澱粉の品質、製造される際の気候は常に一定している訳ではありませんから、

こうした条件に合わせて、焼き加減などの微調整を行うことは不可能に近いのが現実でしょう。

その点、こちらの香味庵さんは、熟練した職人さんが手作業で一枚一枚焼き上げるという、昔ながらの製法を守り続けておられるメーカーさんであり、

材料から焼き加減に至るまで徹底的にこだわり抜いたえびせんべいで、高い評価を得ている名店なのです。

えびせんべい2

 

近年では、テレビ番組の取材なども数多く受けており、かなりその名が知られつつありますが、

有名になっても煎餅のクオリティーには全く変化がなく、自宅用として、また贈答品として高い人気を維持し続けているのです。

さて、実際にその味を確かめてみれば、一口食べた瞬間に海老そのものの味が、口いっぱいに広がり、

海老味噌の味までしっかり確認できる程の美味しさに仕上がっています。

なお、使用する素材に関しては無添加にこだわっておられるため、賞味期限は他社の製品に比べ短めの設定となっておりますが、この味を知れば文句を言う方はおられないはず。

作業場も非常に衛生管理の行き届いた環境となっておりますから、大切な方への贈り物として自信を持ってお勧め出来る逸品であると思います。

お中元・お歳暮の定番、愛知えびせんべい通販の絶対おすすめ品を、是非一度、ご自身の舌でお試し頂いては如何でしょうか。

スポンサーリンク

 

えびせんべいについて管理人より一言

子供の頃からえびせんべいに目が無い管理人。

実家が商売をしておりましたので、お歳暮・お中元は多い方だったのですが、宅急便が届くたびにワクワクしていたのを覚えています。

そんな環境で育ったため、これまで様々なメーカーのえびせんべいを食べて来ましたが、どれも非常に美味しい反面、

「飛び抜けてここが美味しい」というのが思い当たらない状況となっておりました。

ところが、最近になって頂いたものの中に、これまで経験したことのないレベルのえびせんべいに巡り合うことが出来たのです。

それがこちらの香味庵さんの一品であり、その圧倒的な海老感?には感動さえ覚える程でした。

数あるメーカーの中でも、ダントツの美味しさと太鼓判を押せる愛知えびせんべい通販のおすすめ品を是非お試し頂ければと思います。

 

 

 

 

 

出典 ウィキペディア・海老煎餅

出典 香味庵HP

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

アクセスカウンター

  • 28昨日の閲覧数:
  • 15今日の閲覧数:
  • 26昨日の訪問者数:
  • 13今日の訪問者数:
  • 32227総訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:

このページの先頭へ