チョコレートケーキ通販人気の逸品、霧笛楼・横濱煉瓦を召し上がれ!

霧笛楼 横濱煉瓦

 

スウィーツブームと言われて久しい昨今、巷には様々なお菓子やデザートが販売されています。

インターネット等の普及により多くの情報が得られる時代であるため「次に流行るのはこのデザート!」、

「今密かに人気のスウィーツはこれ!」など、常に新しいメニューが紹介され続けていますよね。

しかしながら、どんなに時を経ても変わらぬ人気を維持し続けているメニュー、素材も存在しています。

その代表格とも言えるのがチョコレート、またはこれを使用したスウィーツ類なのではないでしょうか。

本日はお菓子好きにはもちろんのこと、小さなお子様のおやつとして、またブランデーなどのおつまみとしても根強い人気を誇るチョコレートと、

チョコレートケーキ通販人気の一品・霧笛楼横濱煉瓦ついて、本日はお話してみたいと思います。

スポンサーリンク

 

チョコレートの歴史

チョコレートの原料が「カカオ豆」と呼ばれる豆類であることは、多くの方がご存じのことと思います。

そんなカカオ豆の原産地はメキシコから中央アメリカに至る地域であり、かつてこの地に栄えてマヤ、アステカなどの古代文明都市においても、

食されていた痕跡が発見されているといいますから、その栽培開始の時期は、なんと紀元前2000年頃まで遡ることが出来るとのこと。

しかしながら、その食べ方は現在とは大きく異なるものであったらしく、「すり潰したカカオ豆に唐辛子などを混ぜて食べていた」とされています。

そして時は流れ、15世紀の大航海時代を迎えると、チョコレートの歴史に大きな影響を与える人物がこの地を訪れます。

それは大西洋航路の発見の功績でその名を知られる、クリストファー・コロンブスであり、

西洋人で初めてカカオ豆を食べた人物は、このコロンブスであるとうのが定説になっているのです。

この様にして西洋にもたらされたカカオ豆は、現地で行われていたトウガラシと混ぜる調理法に変わり、

「砂糖や生クリームを混ぜて食べる方法」が編み出され、現在のチョコレートの原型を築いていくのでした。

 

日本人とチョコレート

これまでのお話で、ヨーロッパで如何にしてチョコレートが誕生したかはお判り頂けたかと思いますが、

次に我が国、日本との関わりについてお話してみたいと思います。

日本人で初めてチョコレートを食べた人物は戦国から江戸時代を生きた戦国大名・伊達正宗の家臣、支倉常長(はせくら つねなが)であると言われています。

当時正宗は、南蛮貿易への興味から使節団をヨーロッパに派遣しており、<その任を負った支倉は1612年(慶長17年)に日本を出発。

長い長い旅の末にヨーロッパに辿り着いた支倉は、スペインにてチョコレートを食べたとの記録が残っています。

霧笛楼 横濱煉瓦2

 

しかし、日本に正式にチョコレートが伝えられるには更に時を経なければならず、初の国産チョコレートが販売されたのは1878年(明治11年)のことでした。

その後、第二次世界大戦の影響で一端は製造が中止されますが、戦後には多くの菓子メーカーがその製造に着手し、

現在では世界でも他に類を見ない程、多様なチョコレート菓子を世に送り出す国となっているのです。

このように日本には、多くのチョコレート系スウィーツが存在していますが、管理人が俄然おすすめするのが、

横浜でその名を知られるフランス料理の名店、霧笛楼さんが製造・販売を手掛けるチョコレートケーキ「横濱煉瓦」となります。

スポンサーリンク

 

霧笛楼さんの絶品チョコレートケーキ

霧笛楼さんは、横浜元町にて1981年に開店したフランス料理レストランです。

創業から35年程とそれ程古いお店ではありませんが、レトロな雰囲気の店内にて供される、

一流シェフが手掛けたフレンチは、非常に高い評価を得ており、各界の有名人も訪れる、横浜っ子憧れの名店となっています。

近年ではレストラン業の他にも、食品製造業にも着手されており、その中でだんとつの人気を誇るのが、こちらの「横濱煉瓦」と名付けられたチョコレートケーキとなります。

正式にはフォンダンショコラに分類されるこちのスウィーツは、古き良き時代の横浜の建物に使用されている、赤レンガをイメージした形状となっているとのこと。

霧笛楼 横濱煉瓦3

 

なお手に取った際、まず驚かされるのが「ケーキ自体の重量」であり、スポンジにこれでもかとチョコレートソースを染み込ませた本品は、

ズッシリと重量感のある、ボリューム満点の仕上がりとなっているのです。

さて、実際に食してみれば、一口齧った瞬間に濃厚さ極まるチョコレートと味が舌と脳を直撃。

ただでさえ大量のチョコレートを使用しているのに、より重厚さを加えるべくクルミのソースまでも混ぜ込まれており、

チョコレート好きにはまるで夢のような一時を味あわせてくれる絶品なのです。

チョコレートケーキ通販人気の一品として、高い評価を得ている霧笛楼・横濱煉瓦を是非とも楽しみ頂きたい!

霧笛楼 横濱煉瓦4

 

霧笛楼・横濱煉瓦について管理人より一言

神奈川方面の大学に通っていた管理人には、横浜在住の友人も少なくなりません。

そんな彼らから時折聞かされていたのが、「霧笛楼」というフレンチレストランのお話です。

元町という一等地に店を構え、格式ある建物に、一流のシェフが提供する、高価な料理を楽しめるこのお店は、正に横浜市民の憧れであるようでした。

実は私も一度だけ食事に行ったことがあるのですが、お店の雰囲気に、お料理のお味も申し分がなく、「噂に違わぬ名店」なのだと、感心させられたのを覚えています。

そして社会人になった後、横浜の友人の手土産として頂いたのがこちらの横濱煉瓦であり、

以前お邪魔したことのある霧笛楼さんプロディースとのことで、期待に胸を膨らませながら頂いてみました。

さてそのお味はと言えば、正に「濃厚の一言」であり、無類のチョコ好きの私は、一発でこの菓子の大ファンになってしまいました。

「また食べたい!」とネット通販サイトなどを見てみたのですが、チョコレートケーキ通販の人気商品として、各方面から高い評価を受けている様です。

チョコ好きには絶対におすすめの超濃厚チョコレートケーキ、霧笛楼・横濱煉瓦を是非お試し頂ければと思います!

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

出典 ウィキペディア・チョコレート

出典 霧笛楼HP

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

アクセスカウンター

  • 29昨日の閲覧数:
  • 7今日の閲覧数:
  • 27昨日の訪問者数:
  • 7今日の訪問者数:
  • 33417総訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:

このページの先頭へ