きしめん通販人気の一品・名古屋よしだ麺をご紹介!

きしめん

 

多くのご当地グルメを擁する我が国ですが、その中でも突出した存在となっている地域が、名古屋なのではないでしょうか。

パッと思い浮かぶだけでも、味噌カツに手羽揚げ、天むすなどその枚挙には暇がなく、正にご当地グルメの聖地とも呼べるエリアとなっているのです。

また近年では「名古屋めしブーム」などもあり、これまでご当地だけで食されていたメニューの全国進出も目覚ましく、

手羽揚げの「世界のやまちゃん」、喫茶店の「コメダ珈琲店」、味噌カツの「矢場とん」などは、関東を始め多くの地域に出店を遂げています。

しかしながらそんな時流にも係らず、大きな全国展開をせずにいる名古屋めしがあるのをご存じでしょうか。

それは名古屋ご当地グルメの中でも指折りの知名度を誇る「きしめん」なのです。

本日はそんなきしめんの発祥や特色と、きしめん通販人気の逸品として知られる「名古屋よしだ麺」についてお話させて頂きたいと思います。

スポンサーリンク

 

きしめんの発祥について

名古屋のきしめんは、讃岐うどん、稲庭うどんに次ぐ、三大うどんの一つにも数えられる有名うどんです。

※三大うどんの3つ目については、きしめんの他、五島うどん、水沢うどんなどがカウントされる場合もある。

その発祥については諸説あるようですが、現在の愛知県知多市あたりで雉肉を入れたうどんが評判となり、

雉麺が転じて「きしめん」と呼ばれるようになったという説が有力であるとのこと。

発祥年代についても不明となっているようですが、江戸幕府の第4代将軍徳川家綱の時代に成立したとされる「東海道名所記」には、

既にきしめんの記載を見ることが出来ますから、その歴史は非常に古いものであると考えられています。

この様に長年地元で愛され続けて来たメニューということで、ご当地でのきしめん人気は非常に高く、

単に醤油ベースの暖かい汁で食されるスタンダードなものから、冷やし、味噌煮込み、

近年ではカレーうどん風など、様々なアレンジを加えられながら伝統の味を伝えているようです。

 

きしめんマメ知識

また先に述べた通り、全国展開には少々遅れをとってはいるものの、きしめんの製造・販売に携わる企業などを中心に「愛知県きしめん普及委員会」と称する団体も設立されておりますので、

全国津々浦々にきしめんを売りにする店舗が出現するのも、そう遠い日のことではないかもしれません。

さて、そんなきしめんの最大の特徴と言えば、まるでパスタのフィットチーネのように平たく打たれた麺の形状です。

実はこの形状、しっかりとした基準が設けられており、乾麺については「幅4.5mm厚さ2mm未満の帯状のもの」という規格をクリアーしなければ、

きしめんを名乗ることが出来ないとされており、伝統の食文化を守ろうとする名古屋の方々のこだわりを感じることが出来ますよね。

そしてこの平打ち麺は、伸び易いという弱点を持つ反面、汁との絡まり易さは他のうどんの追随を許さぬものを有しており、

麺と共に汁の味を120%楽しむことが出来るうどんとして人気を博しているのです。

現在名古屋市内には数多くのきしめん提供店が存在し、その幾つかは「名店」として高い評価を得ていますが、

本日はそんな名店のひとつ名古屋よしだ麺のきしめん取り寄せ品をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

 

老舗・名古屋よしだ麺さんについて

名古屋よしだ麺は市内に2店舗を展開し、その創業は明治23年にまで遡ることが出来るという老舗中の老舗のきしめん屋さんです。

現在は麺の製造に力を入れておられるため、食堂の数は多くありませんが、その抜群の食味で常にお客が絶えない人気店として知られているのです。

そんなよしだ麺さんのこだわりは、何と言っても伝承されて来た正統派のきしめんの製法を守り抜くことであり、

近代化された大規模工場を持ちながらも、作業の肝となる「手こね」は未だ人間の手を使って行い続けれいるとのこと。

 

また、原材料に小麦粉と塩以外は一切使わないという強いポリシーもお持ちのため、その製品は完全無添加の半生タイプのもととなっているのです。

実際によしだ麺さんのきしめんを頂いてみれば、艶めかしい程に白く美しい麺は、もちもちと心地よい歯触りが大変に素晴らしい逸品である上、

麺と共に絡め取られた大量の汁が、口の中で麺と混然一体となって味わえるのが特徴であり、その食味は他のうどん類とは一線を画する極上品となっています。

麺自体の美味しさもさることながら、汁の美味しさを引き立てる麺ですから、

先に述べたカレーうどんや、名古屋名物の八丁味噌ベースの汁と合わせれば、更にその奥深さをご堪能頂けるのではないでしょうか。

地元の人々を長年魅了して止まない、よしだ麺の名古屋きしめん取り寄せで、名古屋めしの真髄を余すことなく味わい尽くしてみては如何でしょうか。

 

きしめんについて管理人より一言

これまで、何度となく名古屋へ旅行に訪れている管理人。

名古屋城に熱田神宮、桶狭間、清洲城など豊富な観光スポットに、バラエティー豊かな名古屋めしが揃うこの地は、正にお気に入りのスポットなのです。

何度も足を運んでいるため、あらかたのご当地グルメは食べ尽くしているのですが、なかなか名店に巡り合えないでいたのが、きしめんでした。

それなりに名を知られたお店は確かに美味しいのですが、「これは!」という程のインパクトがないというのがその理由でした。

そんな折、名古屋出身の友人より是非食べに行って欲しいと言われたのが、こちらの名古屋よしだ麺さんであり、麺の食感・風味、汁の味等、正に完璧な一杯を頂くことが出来ました。

以来、名古屋を訪れる際は、必ず寄っておりますし、お店で食べる麺をそのまま送って頂ける通販も頻繁に利用させて頂いております。

名古屋きしめん取り寄せの最高峰、よしだ麺の一品を是非ご自身の舌でお試し頂ければと思います!

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

出典 ウィキペディア・きしめん

出典 吉田麺業HP

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

アクセスカウンター

  • 28昨日の閲覧数:
  • 15今日の閲覧数:
  • 26昨日の訪問者数:
  • 13今日の訪問者数:
  • 32227総訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:

このページの先頭へ