ほうとう通販おすすめ品、寿屋製麺所・温泉麺を召し上がれ!

ほうとう

 

老若男女を問わず、高い人気を誇っているのお料理の一つに上げられるのが「麺類」であると言われています。

蕎麦やうどんはご年配の方にもお好きな方が多いでしょうし、パスタやラーメンは若者からお子様まで、嫌いな方は殆どおられないはずです。

こうして考えると、日本人の食事に占められる麺料理の割合は非常に高いものがあり、世界的に見ても有数の麺大国という見方が出来るかもしれません。

そして先に述べた代表的な麺類以外にも、地方には長崎皿うどんや沖縄そばなど数多くの麺類が存在しています。

そんなご当地麺料理の最たるものとも呼べるのが、山梨県に伝わる「ほうとう」なのではないでしょうか。

様々な野菜を味噌ベースの汁で煮込んだほうとうは、ご当地グルメでありながら抜群の知名度、人気を誇る一品なのです。

そこで本日は知っていそうで知られていないほうとうの秘密と、人気のほうとう通販おすすめ品についてお話したいと思います。

スポンサーリンク

 

ほうとうの発祥

ほうとうと聞くと、ただ単に太いうどんというイメージをお持ちの方も少なくないと思いますが、厳密に言えばこれは誤った認識と言えます。

うどんは打ち終えた後、熟成期間を設けるのが特徴ですが、ほうとうではこれを行わず、麺を茹でたお湯に直接味付けを行うなど、様々な違いが存在するのです。

ほうとうの発祥についてはと言えば、実は定かではない点も多く、

彼の有名な戦国武将・武田信玄が戦に際し、自らの刀でこの料理を調理したため、「宝刀」と名付けられたとの説が広く知られていますが、

奈良時代の書物には既に「餺飥」という字を書いて「はうたく」と読ませる食べ物の記述がなされており、

その歴史は戦国時代よりも遥かに遡れるため、武田信玄説はやや疑わしい点もあるようです。

 

なお、この地域では「富士吉田うどん」という極太うどんも名物として存在。

太古の昔から栽培に適した気候や地形を利用した、小麦作りが盛んに行われていた地域であったことは疑いが無く、

日本の麺文化発祥の地である可能性もあると言われているのです。

こうした地域性により、山梨で長年愛され、受け継がれて来たほうとうですが、近年ではご当地グルメブームの影響もあり、

多くのほうとう提供店・製造メーカーが出現し、顧客の確保を巡って熾烈なバトル展開しているのとのこと。

そこで本日は、群雄割拠の山梨「ほうとう業界」にあって、一際高い人気を誇るほうとう通販おすすめ品、寿屋製麺所の一品をご紹介させて頂きたいと思います。

スポンサーリンク

 

寿屋製麺所の温泉麺をお取り寄せ

キングオブご当地グルメとの呼び声も高いほうとうは、関東地方、否、全国のスーパーにおいても、

乾麺などのコーナーに商品が陳列されていることが珍しくありません。

また、小麦を打って伸ばすという、うどん以上にシンプルな工程で製造されるため、味の良し悪しが出辛い食品となっており、

どれを買ってもそんなに変わらない・・・という印象をお持ちの方も少なくないことと思います。

しかしながら、本日ご紹介する寿屋製麺所さんの温泉麺は、そんなほうとうの中にあって、抜群の食味を誇ることで、その名を轟かす逸品なのです。

この寿屋製麺所さん、ほうとう作りを始めて40年という歴史を持つ上、

創業当時から他社とは一味違うほうとうを開発しようと日々精進を重ねて来ました。

そして果てしない努力の末に辿りついた境地が、製麺に使用する水への徹底したこだわりだったのです。 

ほうとう2

 

こちらの商品に使用されている水は、武田信玄とも縁の深い秘湯「下部温泉」の水であり、日本の名水100選にも選ばれたブランド水となっています。

開発段階では様々な水を使用してのトライアルが行われたようですが、

この地元の水には多くのミネラル分が含まれているため、どんな水を使用するよりも麺がふっくらモチモチに仕上がることを発見。

また、その持ち味を殺さぬよう、添加物等はもちろん、塩さえも加えない上、

ほうとうとしては大変に珍しい完全生タイプの麺となっているのです。

実際に調理してみて、まず驚かされるのは、この麺が非常に伸び辛いこと。

また、通常の麺には塩分が含まれているため、汁の味も塩辛くなりがちですが、

添加物を加えないこちらの商品では、これが一切起こらないのです。

そしてほうとうを口に運び噛みしめてみれば、モチモチと腰のある抜群の歯応えに、

小麦の味の濃い麺は非常にインパクトがあり、これまで食べたほうとうとは一線を画するお味となっています。

ほうとう通販おすすめの逸品、寿屋製麺所の温泉麺を是非一度お試し頂ければと思います! 

スポンサーリンク

 

ほうとうについて管理人より一言

その種類を問わず、麺類が大好きな管理人。

ラーメン、うどん、蕎麦はもちろん、パスタや焼きそばも大好物です。

そんな麺類の中でも、地域で独自の発展を果たした、沖縄そばや長崎ちゃんぽん等のご当地麺料理は、その珍しさも相まって強い興味を抱いておりました。

しかしながら、そんなご当地麺料理の中にあって、高い知名度を誇りながらも、なかなか名品に出会えずにいたのが、「ほうとう」だったのです。

もちろん、どのメーカー、お店のものを頂いても、それなりのクオリティーは維持されているのですが、抜きに出た一品がなかなか見つからない。

これは何とか名品を見付けなくてはと思い、通販品を漁っている際に出会ったのがこちらの温泉麺でした。

茹で上がりの艶やかな麺肌に反して、抜群の味と噛み応えは正にお見事。

また長時間の煮込んでも殆ど伸びることはありませんし、麺に塩分を使用していないため、

塩辛くなり過ぎることがないのも、嬉しいポイントです!

甲州の滋味、ほうとう通販おすすめの一品を是非ご自宅でご堪能頂きたい!

ほうとう3

 

 

 

 

 

出典 ウィキペディア・ほうとう

出典 温泉麺 寿屋製麺所 – 全国商工会連合会

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

アクセスカウンター

  • 28昨日の閲覧数:
  • 15今日の閲覧数:
  • 26昨日の訪問者数:
  • 13今日の訪問者数:
  • 32227総訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:

このページの先頭へ