あんかけパスタ・ヨコイの通販!名古屋の味をお取り寄せで!

あんかけパスタ

 

小倉トーストに味噌カツ等、独特のご当地グルメを排出し続けて来た「ご当地グルメ大国」と言えば食の都・名古屋ですよね。

数ある名古屋飯は、そのどれをとってもオリジナリティーに溢れたものばかりとなっており、名古屋と言う街の「食」に対する懐の深さを思い知らされる気が致します。

そんな名古屋グルメの特徴をよくよく分析してみると、元々根付いている食文化と外部から渡来した食品を見事に融合させ、名古屋風とも言える独特のアレンを加える点こそがその真骨頂。

一見ギョッとするようなアレンジを躊躇無く行った上、様々な掛け合わせの中から正確に美味しいものだけを選び抜き、

食する人々もその味を正当に評価していく地盤こそが、名古屋の食文化を支えているように思えます。

本日はそんな名古屋のアレンジ食文化が生み出したあんかけパスタ・ヨコイの通販をご紹介させて頂きたいと思います。

スポンサーリンク

 

スパゲティハウス・ヨコイさんから全ては始まった

「あんかけ」というと、天心飯や中華丼に掛かっている中華なあんかけを想像してしまいますが、基本的には洋風のパスタソースにトロミを付けたものというイメージに近いこのお料理。

1960年代に誕生し、最初に登場したトマトソース(カントリーと呼ばれる)のものから、ソーセージを使用したもの(ミラネーゼ)、海の幸を加えたもの(バイキング)などの亜種を増やしながら、

名古屋市内全域でその版図を広げており、今や市内の殆どの喫茶店で味わうことの出来る定番軽食として不動の地位を築いているのです。

そしてその発生の店として知られているのが、昭和38年創業のスパゲティハウス ヨコイであり、現在もあんかけパスタの元祖店として高い人気を博しているのです。

あんかけという響きから単にパスタソースにトロミを付けただけのものと誤解されがちですが、実際の製法は多くの創意工夫により生み出された洗練された調理法となっており、

作成後一週間の熟成期間置いた、酸味が少なくコクの深いパスタソースに、ソースの味に負けないよう考案された極太パスタを使用するなど、そのこだわりと工夫は正に瞠目に値するものとなっています。

 

また、茹で上げたパスタは一端冷水で絞めた後に、フライパンで再び炒めて香ばしさを引き出してからソースと合わせるなど、

もはやイタリアンとは完全に趣を異にするオリジナル料理とも言えるものに昇華されており、通常のパスタとは別物としてお召し上がり頂くの正しいかもしれません。

優しくも力強いあんかけトマトソースと、小麦の風味を存分に残した香ばしい極太パスタの融合は、正に至高の味わい!

郷土料理としてしっかりと根を張った名古屋グルメの定番、あんかけパスタの発生店の味わいを、自宅に居ながら堪能し尽くしてみては如何でしょうか?

スポンサーリンク

 

あんかけパスタについて管理人より一言

名古屋に旅行に行った際、某喫茶店で噂のあんかけパスタに挑戦してみました。

当時はあまり下知識の無い状態であったため、中華丼のようなあんを想像していたのですが、

実際に食べてみればイタリアンのパスタを更に濃厚に、そして味わい深く改良した逸品であり、以来すっかりそのお味の虜となってしまいました。

その後も様々なあんかけパスタのお店を食べ歩きましたが、やはりこの料理の元祖とされるヨコイさんのものが、その王道と言えるでしょう。

イタリア料理として原型をしっかりと残しながらも、ソースの熟成にこだわり抜いた極太麺、そして麺を一端冷水で締めた上、改めて炒め直すなど、

名古屋飯ならでは美味しいアレンジがふんだんに加えられており、パスタ料理の新たな一ジャンルとして確立されたお味に仕上がっています。

あんかけパスタ3

 

基本的にはお取り寄せ品に付属されているレシピを忠実に再現して楽しむべきですが、個人的には半熟卵や温泉卵をトッピングしたものがおすすめ。

また炒めの際に、パスメザンチーズやとろけるチーズを加えれば更にその味は濃厚なものへと仕上がりますので、ボリューム重視の方には試す価値ありなのではないでしょうか。

名古屋が生んだ珠玉のご当地グルメあんかけパスタ・ヨコイの通販をこの機会に是非ともご堪能頂きたい!

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

出典 ウィキペディア・あんかけスパゲッティ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

アクセスカウンター

  • 29昨日の閲覧数:
  • 7今日の閲覧数:
  • 27昨日の訪問者数:
  • 7今日の訪問者数:
  • 33417総訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:

このページの先頭へ