浜松餃子石松を通販で味わってみませんか?老舗の味をお取り寄せ!

浜松餃子

 

パリッと焼かれたモチモチの皮に包まれた、絶品の野菜と豚肉の餡!

そんな食味が堪らない焼き餃子は、年代・性別を問わずに我が国で愛され続けているソウルフードですよね。

多くの方に愛されるメニューだけに、ラーメンや焼きそばと並んで、ご当地メニューとしても非常に数の多い餃子ですが、「餃子の街」という言葉を聞くと「宇都宮」と答える方が圧倒的に多いようです。

しかしながら、実はこの「餃子の街」という称号を巡って、宇都宮に対抗し続けている都市があるのをご存じでしょうか。

それは静岡県の西側に位置し、古くは遠州と呼ばれた浜松市です。

では、この街で愛され続けている餃子とは一体どのようなものなのでしょうか。

本日は浜松餃子と、そんな絶品ご当地グルメを自宅で味わえる浜松餃子石松通販についてお話してみたいと思います。

スポンサーリンク

 

浜松餃子ヒストリー

浜松市での餃子の歴史は古く、戦前には既に餃子を提供するお店が存在していたとの記録が残っています。

しかしながら、本格的に餃子が市民に食べられるようになったのは、第二次大戦後の昭和28年まで時を経なければなりません。

この年、浜松市内に一軒の屋台が登場します。

様々な料理を提供することで人気を博していたこのお店ですが、戦時中、中国に派遣されていたお客さん達から、餃子を作って欲しいとのリクエストを受けます。

実は店主、餃子の作り方を知らなかったのですが、お客さんからのアドバイスを受けつつ試行錯誤を続け、ついに絶品餃子を完成させることに成功するのでした。

この屋台こそ、後に浜松餃子の元祖とされる石松餃子さんの前身となったお店であり、この餃子が市民からの圧倒的な支持を得て、ご当地メニューとして定着することとなります。

現在では餃子専門店だけで約80軒、サイドメニュー的に提供しているお店は市内で300軒を超えているとのデータもあり、北の宇都宮に匹敵する一大餃子都市として人気を博しているのです。

今回はそんな浜松餃子石松の通販商品をご紹介させて頂きます。

浜松餃子2

 

名店の絶品餃子をご自宅へ!

浜松餃子の特徴と言えば、具材に大量のキャベツを投入し、薄めの皮を使用している点と言われていますが、この特色も元祖である石松餃子さんから受け継がれたものであるとのこと。

石松さんでは、このキャベツの仕入れにも並々ならないこだわりをお持ちで、常に餃子に最適なキャベツを使用するため、季節ごとにその仕入れ先を変更しているといいますから驚きですよね。

また豚肉についても、地元遠州産のものでなければ伝来の風味が出せないとのことで、頑固にこれを守り続けているのです。

こうして出来上がった餃子は、キャベツの甘みに溢れたサッパリと上品な仕上がりになっており、地元の方々はご飯のオカズとしてではなく、主食として餃子のみを召し上がる方も少なくないとのこと。

スポンサーリンク

 

石松餃子はこうして焼き上げよう!

ではここで、石松餃子通販品の美味しい焼き方をお伝えしたいと思います。

まず熱したフライパンに少量のごま油を敷いて行きます。

充分に温度が上がったら、餃子をフライパンの中心より「円」を描くように並べて行き、規定量のお水を投入。

並べる際の注意点としては、熱せられて膨張する餃子の性質を考え、少し間を広めに取ることだそうです。

水を入れたら、フライパンに蓋をし、水分が無くなるまで焼き上げて完成となります。

また、付け合せとして、サッと湯がいたモヤシにごま油をまぶしたものを添えるのが石松流(浜松流)であり、餃子の合間にこのモヤシを食すことで、更に餃子の旨味を堪能することが出来るようになるのです。

浜松餃子の元祖、石松さんの絶品餃子を自宅に居ながら楽しめるのは、正に至高の喜び。

野菜の旨味溢れる最強餃子をじっくりとご堪能頂きたい!

 

浜松餃子について管理人より一言

友人とお酒を飲んだ帰り道にふらりと立ち寄った、一軒のラーメン屋さん。

そこが管理人と浜松餃子との邂逅の場でした。

酔いに任せ、お腹いっぱいであるにも係らず2皿も注文してしまったのですが、これがドンドン胃に収まって行くのです。

キャベツの甘みと豚肉の旨味が混然一体となった餡を包む薄手の皮は全く重苦しさがなく、結局二人で5皿を平らげてしまいました。

店主の方にお話を伺うと、浜松出身の方であり、地元ではこの餃子のスタイルが定番であるとか。

以来浜松餃子に心惹かれ続けた私は、ついに本場まで出向いてしまいました。

その際お邪魔したのが石松さんであり、現在は二代目の店主さんが経営されているとのことでしたが、その滋味は健在。

この味を家でも楽しみたいなぁと思っていたところ、見つけたのがこちらの通販商品でした。

伝統の味がそのまま自宅に届けられるのは正に感動の極み。

今では月に一度くらいのペースでこの味を楽しんでおります。

宇都宮餃子とは明らかに趣を異にする、サッパリさと旨味の強さが特徴の浜松餃子石松さんの逸品を是非ともご賞味頂きたい!

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

出典 石松餃子HP

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

アクセスカウンター

  • 28昨日の閲覧数:
  • 2今日の閲覧数:
  • 26昨日の訪問者数:
  • 2今日の訪問者数:
  • 32216総訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:

このページの先頭へ