美味しい出汁通販なら茅乃舎がおすすめ!

茅乃舎

 

近年、世界的に高い評価を得ているのが日本料理です。

ひと昔前には、お刺身など生の食材を含むため、外国人からは敬遠されがちだったようですが、

低カロリーで素材の味を活かした調理法は健康趣向の方々から好評を博しおり、2013年にはユネスコの無形文化遺産にも指定されたました。

では、そんな日本料理の神髄とは何かと問われれば、繊細な調理方法に厳選された素材など数多くの要素を上げることが出来ますが、

最も特徴的な点は、何と言ってもその出汁の取り方にあるのではないでしょうか。

もちろんブイヨンなど、海外にも出汁を取る手法は存在しますが、和食においけるそれは、他国の食文化とは比較にならない技術水準を有していると言われているのです。

西洋料理での出汁は、野菜などを煮込んで抽出する方法が主とされているのに対し、

我が国では昆布や椎茸、鰹節などを利用するのが通常となっています。

一見、良い出汁が取れそうな食品をまとめて放り込んでいるようにも見えますが、

昆布からはグルタミン酸、椎茸からはグアニル酸、鰹節等からはイノシン酸など、採取できる旨味成分がそれぞれ異なることを私たちの祖先は古くから知っていた様ですし、

これらの旨味成分が混ざり合うことにより、更に美味しい出汁(合わせ出汁)を取ることが出来るのを熟知した上で、出汁造りの手法を確立していったのです。

本日はそんな和食文化の真骨頂「出汁」と、現在人気の美味しい出汁通販「茅乃舎」さんについてお話したいと思います。

スポンサーリンク

 

風味調味料について

先にも申し上げた通り、日本は優れた出汁の文化を持つ国です。

しかしながら、現在の社会生活においては、材料からしっかりと出汁を取って調理を行うことは非常に困難な状況にあると言わざるを得ません。

そこで登場したのが、調理に時間を掛けられない方に向けての「風味調味料」と言われるものです。

その種類は大きく分けて、固形、液体、出汁パックの3種類に分類出来ます。

固形と液体のものは、製造過程において具材から抽出した出汁を使い易い状態に加工した製品となりますから、どうしてもその風味は失われてしまいがち。

その点、出汁パックは出汁を抽出する前への段階でパックに詰めたものとなり、味のクオリティーにおいては、他の製品から抜き出たものを持っているとされているのです。

そうとなれば、少しでも美味しい出汁パックを使いたいところではありますが、スーパーの乾物売り場にはズラリと各メーカーの製品が陳列。

一体どれを購入して良いか頭を抱えてしまいそうになりますし、中には評判の悪い製品も少なくないのが現実です。

そこで本日おすすめしたいのが、近年食品業界に旋風を巻き起こしている福岡の老舗・茅乃舎(かやのや)さんが販売している極上の出汁パックなのです。

スポンサーリンク

 

茅乃舎さんてどんなお店?

最近では、高級デパートの食品売り場などにも多くの販売所をオープンしている茅乃舎さんだけに、その名をご存じの方もおられるかもしれませんが、

まずはこのメーカーさんの成り立ちから迫ってみたいと思います。

茅乃舎さんの経営母体となっておられるのは、久原本家という企業です。

この久原本家は福岡県糟屋郡久原村にて、1893年(明治26年)に創業したという由緒あるお醤油屋さんであり、その後様々な食品事業へと参入を果たして行きます。

そんな久原本家がレストラン事業の一環として始めたのが、茅乃舎さんだったのです。

今時の外食産業はとかく安価なメニューで、お客様の回転率ばかりを気に掛けている店舗が殆ど。

そんな風潮の中で、本当に良い食材で作られた美味しいお料理を、

じっくりと時間を掛けて味わって頂きたいという「スローフード」というスローガンの下に、開店した店舗なのです。

 

茅乃舎の絶品出汁パック

こうした斬新な試みは、今の外食産業の在り方に疑問を持つお客様のハートをガッチリとキャッチすることとなり、茅乃舎は全国にその名を知られて行くのでした。

そんな茅乃舎で使用され、多くのファンを有しているのがこちらの出汁パックであり、一度お料理に使用すればその美味しさにリピーターが続出するという人気商品なんです。

その美味しさの秘密は何と言っても素材にあり、肉厚のものだけを厳選した真昆布に、九州ではお馴染みの素材アゴ(トビウオ)、選りすぐりの素材を使用したうるめいわし、熊本県は天草灘産の塩と、

そのどれもが老舗ならではのネットワークを駆使して仕入れを行った絶品揃いなのです。

実際に調理に使用してみれば、ただ野菜を水と出汁で煮込んだだけでも、これまで経験したことのない程の美味しさを引き出すことが出来、ありとあらゆるお料理に大変重宝するのです。

また、煮物や炒めものなどには、パックを千切って中身をそのまま加えるという使い方も、おすすめとなっています。

本当に美味しいものを食べて頂きたい・・・。

茅乃舎通販出汁にはそんな作り手のこだわりが滲み出しているように思えます。

この機会に是非ともお試し頂ければと思います!

スポンサーリンク

 

茅乃舎さんの出汁について管理人より一言

私が初めて茅乃舎の出汁を味わったのは、友人の家でうどんを頂いた時のことでした。

人の家で振る舞われるうどんとなると、失礼ながら大体その味が想像出来てしまい、特別期待もしていませんでした。

しかしながら、一口汁を頂いた瞬間、ガツンと舌と脳に響く出汁の味に魅了されてしまいます。

余程のうどん専門から仕入れた、お取り寄せ品であろうと思っていたのですが、その正体は何処のスーパーでも売っている、普通のうどん。

但し、出汁だけは茅乃舎さんのものを使用しているとのことでした。

早速、通販を利用して取り寄せてみれば、これが兎にも角にも美味しい。

通常の出汁パックではどんなに煮込んでも、数を入れても、何処物足りないものを感じておりましたが、その足りないものがしっかりと込められていると言った印象です。

以来、我が家の出汁は茅乃舎さん一筋となり、出汁取りはもちろん、中身を直接料理に投入したりと大変に重宝しております。

美食家の間では、旨い出汁が欲しいなら茅乃舎通販!とまで言われる絶品出汁パックを、是非一度お試し頂ければと思います!

茅乃舎2

 

 

 

 

 

出典 ウィキペディア・椒房庵

出典 久原本家 茅乃舎(かやのや)HP

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

アクセスカウンター

  • 28昨日の閲覧数:
  • 15今日の閲覧数:
  • 26昨日の訪問者数:
  • 13今日の訪問者数:
  • 32227総訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:

このページの先頭へ