さつま揚げのお取り寄せは口コミで評判の「勘場蒲鉾店」で決まり!

さつま揚げ

 

本州の最南端に位置する鹿児島県。

古くは薩摩の国として知られ、明治維新においてはその大きな原動力となったお国柄でも知られる地域です。

中国、朝鮮半島、そして沖縄にも近いため、海上貿易の要所として栄え、他の地域とは異なる独特の文化を数多く持つ土地であり、その特異性は食文化においても大変注目されています。

そんな鹿児島県が誇る最もメジャーな名物と言えば、やはり薩摩揚げを上げる人が多いのではないでしょうか。

料理の名前にそのまま「薩摩」の文字を冠するだけに、鹿児島県が本場であることは間違いないこの料理ですが、

現在では日本全国で生産されており、おでんの具材として、炙って生姜醤油で頂いたりと、もはや家庭料理の定番といっても過言ではないメニューに昇華されています。

しかしながら、実際に鹿児島を訪れてみると空港などにも多くの店舗が軒を連ねており、一体どこのさつま揚げを買って良いものやらと頭を抱えてしまいますよね。

地元でも長らく愛されている食べ物だけに、多くのメーカーが販売・製造に着手しているのは当然のことですが、これではなかなか手が出し辛いのも事実。

そこで本日は管理人が愛して止まない鹿児島さつま揚げのお取り寄せ、口コミでも評判の勘場蒲鉾店さんをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

 

絶品さつま揚げをお取り寄せ!

そもそもさつま揚げは、その本場鹿児島では『つけあげ』と呼ぶのが一般的であり、島津家がこの地を治めていた江戸時代から食べられ続けられているというご当地グルメなのです。

サメ・カツオ・サバなどを擦り身にしたものに塩や砂糖で味付けを行い、油で揚げるというシンプルな製法だけに、

味の奥行きは非常に深く、「美味しい」「美味しくない」がダイレクトに出てしまう食品でもあります。

薩摩揚げ自体は既に全国的に認知されている上、その歴史も古いため、東京や小田原など各地で製造されていますが、

やはり本場ということもあり、鹿児島産の薩摩揚げのクオリティーは非常に高いと言われているのです。

また特徴的なのが、鹿児島の薩摩揚げは他の地域のものに比べて、非常に甘い味付けがなされている点であり、食した瞬間、口の中に強烈な旨味と甘さが広がっていくのが特徴と言えるでしょう。

近年人気を博している鹿児島さつま揚げメーカーと言えば、小田口屋さんや揚立屋さんが有名ですが、これらのメーカーさんの商品は時代のニーズに合わせ甘みは抑えているのが現状です。

確かにこれらも非常に美味しい上に、チーズ味や明太子味など斬新な商品も取り揃えられており、非常に魅力的なのですが、

古くから伝えられている「地元伝来のさつま揚げ」の味を楽しむことは、なかなか難しい時代になって来ていると言わざるを得ません。

さつま揚げ2

 

スポンサーリンク

 

 

そんな時代の流れの中、頑固に薩摩古流の味を守り続けているのが、本日ご紹介の勘場(かんば)蒲鉾店さんなのです。

創業から40年以上の歴史を有するこのお店は、つけあげの本場として知られる串木野エリアに居を構え、伝統の製法を頑固に守り、新鮮な材料を使用しての絶品さつま揚げを作りを続ける名店。

実際にそのさつま揚げを食してみれば、口に入れた瞬間、芳醇な魚の旨味と甘みが一気に広がり、思わず二個目に手が伸びる絶品なのです。

甘いといっても、決して嫌みな甘さではありませんし、辛口の薩摩焼酎をキュッと流し込めば、その美味しさが二倍にも三倍にも引き立つのを実感して頂けると思います。

地元ではもちろん、観光客にも口コミで評判となっている薩摩古流さつま揚げを是非ともお召し上がり下さい!

 

さつま揚げについて管理人より一言

数年前、鹿児島県へと旅行に行って来た管理人。

昔から島津家のファンであったため、様々な史跡を巡るのを楽しみにしていたのですが、観光以上に興味をそそられたのが鹿児島でのお食事!

鹿児島ラーメンに武士煮、あく巻きなど、薩摩の独特な風土と歴史が生んだ様々な食べ物はどれも非常に美味しく、とれも心踊るものありました。

そして帰りの空港でさつま揚げのお土産を買おうとしたのですが、ずらりと並ぶ各メーカーのブースに、一体どれを買えば良いのか、迷いに迷ってしまったのです。

そこで売り場のオバさんと散々話し込んだ結果、地元本来の味が食べたいならということで「勘場蒲鉾店」さんを紹介されました。

とりあえず試食をしてみたのですが、これは明らかに他のメーカーとは異なるお味。

以来、すっかり気に入ってしまい、関東に戻ってからもお取り寄せで楽しんでおります。

もちろん、おでんのタネなどにしても美味しいのですが、出来ることならば鹿児島の醤油とお酒で、炙り立てを召し上がって頂きたいと思います!

口コミで評判の古流さつま揚げを是非ともお取り寄せでお召し上がり下さい!

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

出典 ウィキペディア・薩摩揚げ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

アクセスカウンター

  • 28昨日の閲覧数:
  • 15今日の閲覧数:
  • 26昨日の訪問者数:
  • 13今日の訪問者数:
  • 32227総訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:

このページの先頭へ