オキハムタコライス通販で、沖縄ご当地グルメを味わおう!

タコライス

 

ご当地グルメの中には、古来からその地域にある伝統的な食文化から生じたメニューと、

外部から流入して来た食べ物を、地元流にアレンジすることにより誕生するものとの二種類があります。

前者は長い歴史の中で洗練されて来た料理ということになりますから、その人気も根強いものが多いのですが、

後者は一過性のブームとはなっても、その人気が持続しない傾向が強いとされているのです。

そんな外部流入型のメニューでありながら、完全に地域の味として馴染んだ上、学校給食にも採用、

引いては全国的にも提供されるようになっているという伝説的なご当地グルメが存在します。

それは既に沖縄の県民食といっても過言ではない地位を獲得している「タコライス」に他なりません。

誰でも一度くらいは味わったことがあるかとは思いますが、ご飯の上に挽肉・レタス・トマト・チーズなどを載せただけのシンプルさながら、

実に後引くあの味は、正に外部流入型ご当地グルメの傑作と言える逸品でしょう。

本日はそんな沖縄グルメ・タコライスと、その味を自宅で手軽に楽しめるオキハムタコライス通販についてお話してみたいと思います。

スポンサーリンク

 

タコライス誕生物語

タコライスの誕生は1984年(昭和59年)、沖縄県金武町にあるパーラー千里(せんり)のオーナー儀保松三氏の作ったものが、その元祖であると言われています。

儀保オーナーがこの料理の開発に臨んだ理由については、社員のための賄い食としてのものであったとか、

当時の円高により遠のいた客足を引き戻すために、安くてボリューム感のあるメニューを目指して開発されたなど、諸説あるようですが、

以降、タコライスは店の看板メニューとして人気を博して行きます。

やがて、その人気を知った他店がマネをするなどし、沖縄全体にタコライスは広まって行き、

当初は挽き肉とソースのみというシンプルなスタイルにも徐々に改良を加えられ、今日の具だくさんのスタイルへと固定されていったとのことです。

しかしながら、この段階でのタコライスはあくまでお店で食べるもの。

そんな外食グルメであったこの料理を家庭の味へと変化させたのが、

沖縄ハム総合食品株式会社より販売されたタコライスの素であると言われています。

そこで今回は、沖縄県民から絶大な支持を得ているオキハムタコライス通販品をご紹介させて頂きます。

 

沖縄県民心の味・沖縄ハム

沖縄ハム総合食品株式会社さんは、沖縄県中頭郡読谷村に本拠地を構える食肉加工品製造・販売を行うメーカー様です。

その創業は昭和52年と40年近い歴史を有し、社員数は関連会社などを合わせれば600人を超えるという大企業であり、

地元では「オキハム」の愛称で親しまれているとのこと。

その製品ラインナップは社名にもなっているハムやソーセージを始め、ラフティや琉球惣菜のレトルト食品に、

ミミガーなどのオツマミ、そしてジュース類など多岐に渡りますが、そんな中でも特に人気を博しているのが、こちらのタコライスなのです。

スポンサーリンク

 

オキハムタコライスを実食!

その手軽さは正に秀逸であり、レトルトパックに入った本品をお湯で5分温めるだけ。

これをご飯にかけ、チーズやレタスなどをトッピングすれば、本格的なタコライスが一瞬の内に完成してしまうのです。

実際にその味を試してみれば、長年の試行錯誤により生み出されたソースの味は絶品であり、

レタスなどの具材無しでも、パクパクと食べ進められてしまいそうな美味しさとなっております。

また、飲食店においてもオキハムタコライスを使用したものをそのまま提供しているところも多いようですし、

本品を自宅の食糧庫に常にストックしているという沖縄のお宅も少なくないと言いますから、

この商品が如何に地元で愛されているかが、窺い知れますよね。

オキハムタコライス通販品を取り寄せ、南国の絶品ご当地グルメに舌鼓を打ってはみませんか?

 

タコライスについて管理人より一言

沖縄料理が大好きな管理人的に、外すことの出来ないメニューがこちらのタコライスです。

沖縄料理店で食事をした際には、沖縄そばにするか、焼きそばにするか、そしてタコライスを注文するかの三択で

何時も頭を悩ませているのですが、実際に注文するのはタコライスが一番多い様に思えます。

ところがこのタコライス、自宅で調理しようとするとかなり手間が掛かる上、

ネットなどで公開されているレシピ通りに作っても、そのお味は今一つという困ったメニューなのです。

そんな時、沖縄料理店の方に教えて頂いたのがこちらのオキハムのタコライスでした。

湯せんに掛けるだけで、極上のタコライスが自宅で手軽に楽しめるのはありがたい限りです。

メーカーさん指定の作り方通りでも、非常に美味しいのですが、

私はパスタに絡めたり、ご飯と痛めてタコ炒飯にしたりと、様々なアレンジを加えながら楽しんでいます。

自宅にストックしておいて絶対に損のないオキハムタコライス通販品を是非ともお試し頂きたい!

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

出典 ウィキペディア・タコライス

出典 沖縄ハム総合食品株式会社HP

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

アクセスカウンター

  • 79昨日の閲覧数:
  • 8今日の閲覧数:
  • 79昨日の訪問者数:
  • 8今日の訪問者数:
  • 33562総訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:

このページの先頭へ