淡路島玉ねぎカレーレトルト通販で、やさしい一杯を召し上がれ!

淡路島玉ねぎカレー

 

本ブログではこれまで、数多くのご当地グルメをご紹介して参りました。

同じお料理であっても、調理される地域の風土や特産品によって様々なアレンジが加えられるものですし、

このブログを読んでいる「この瞬間」にも新たなご当地ものが誕生している可能性も充分にあり、

正に「人間が居る所、ご当地グルメあり!」といったところでしょうか。

また、そんなご当地ものの中には、特産品を活かしたものも数多く見受けられますから、

広義においては、野菜や果物などの「農作物」、水揚げされる「魚・海産物」といった『素材自体』も、これに含めることが出来るように思います。

特に近年では、「鎌倉野菜」や「京野菜」など作物自体が『ブランド化』しているものも登場しており、その数はこれからも増え続けて行くことでしょう。

そんな農作物系ご当地ものにおいて、一際高い知名度と評価を得ているのが、兵庫県「淡路島の玉ねぎ」であると言われています。

本日はそんな淡路島玉ねぎと、これを活かした淡路島玉ねぎカレーレトルト通販についてお話させて頂きたいと思います。

スポンサーリンク

 

淡路島はこんな島

淡路島は兵庫県の南部、瀬戸内海においては東部に位置する南北約53km、東西約22km、面積は593km²という日本で11番目に大きな島となっています。

人口約15万人を擁するこの島は、伝統工芸などの地場産業・農業・漁業・観光産業に従事している方が多く、

農業においては「玉ねぎ」がその主力に据えられているのです。

実はこの淡路島、古来より美味しいものを多く産出する国として知られており、

古代においては天皇家に食べ物を献上する『御食国』としてその名を知られていたといいますから、

これはますます期待が高まりますよね。

淡路島玉ねぎカレー2

 

淡路島の玉ねぎ

さて、そんな食の島・淡路島は、瀬戸内式の温暖な気候に加え、水はけの良い土壌に恵まれているため、

環境だけを見ても「玉ねぎ栽培には最高の条件を備えた地」となっています。

実際にその玉ねぎの味を確かめてみれば、他の地域で獲れたものに比べ非常にまろやかで、自然の甘さに満ちた食味に驚かされるはずです。

事実、淡路島の玉ねぎについては兵庫県立農林水産技術総合センターが学術的な調査を行っていますが、

「やわらかさについては一般的な玉ねぎの約2倍」、「糖度に関しては約4%の高さ」、そして「辛みについては約60%も低い」という調査結果が報告されています。

また、淡路島では収穫した玉ねぎを専用の小屋に吊るし、自然の風で乾燥・熟成を行う独特の工程があり、

この作業も玉ねぎの品質を向上させる重要なファクターとなっているようです。

 

美味しい、美味しいと噂ばかりが先行するブランド作物も少なくない中、こうした調査がしっかりと行われているのは実に頼もしいですよね。

さて、そんな素晴らしい作物が生産出来るならば、これを活用しない手はないと、淡路島では玉ねぎを利用した

煎餅やスープ、ハンバーガーなど、様々なご当地メニューやお土産品の製造に力を入れているとのこと。

そんな玉ねぎ製品の中で、今密かなブームを巻き起こしているのが、株式会社鳴門千鳥本舗の「淡路島玉ねぎカレー」なのです。

スポンサーリンク

 

淡路島玉ねぎカレーについて

淡路島の南あわじ市に本拠地を置くこの食品メーカーさんは、自社の製品を通して島の活性化を図りたいという志の下、

特産品を活かした様々なお土産品を世に送り出している、地元の優良企業様です。

そのラインナップはドレッシングにラーメン、お菓子に至るまで様々なものを販売されておられますが、

その中のひとつ、淡路島の玉ねぎをふんだんに使用したカレーが「美味し過ぎる」と、マニアたちの間で話題となっているとのこと。

実際そのカレーを試してみれば、肉には上質な淡路ビーフを使用した上、

味わい豊かなマッシュルームもたっぷりと加えられたゴージャスな一品となっています。

淡路島玉ねぎカレー4

 

そして何といっても特徴的なのが、「一体何個分の玉ねぎを使用しているのだ?」と思わずツッコミを入れたくなる程の、

大量の玉ねぎペーストが加えられた独創的なカレールーなのです。

さて肝心なお味はと言えば、玉ねぎ本来の甘さや旨味を活かすため、強烈なスパイスを使用しておらず、

非常に優しい口当たりが印象的な一品となっており、これはかなり美味しい。

スパイシーなカレーがお好きな方は、少々物足りない気分になられるかもしれませんが、

まるで胃を優しく包み込んでくれるような優しい味の中にも、圧倒的な玉ねぎの旨味がこれでもかと滲み出ており、

一度食べればクセになること確実の滋味に仕上がっています。

これまで食べたどんなカレーとも異なる、ソフトで旨過ぎる淡路島玉ねぎカレー通販をこの機会に是非ともご賞味頂ければと思います!

スポンサーリンク

 

玉ねぎカレーについて管理人より一言

弱火でトロトロと炒め、飴色になった玉ねぎが大好きな管理人。

自分でカレーを作る時には、大量の玉ねぎを刻み、30分以上炒めるところから調理が始まります。

以前、水を一切使用せず、玉ねぎの水分のみでカレーを作っているというお店のカレーに感激し、その後、自作カレーでもこの製法を続けているのですが、所詮は素人の仕事。

お店で食べたような絶品カレーは、これだけ手間を掛けてもなかなか再現することが出来ずにおりました。

そんな折、淡路島玉ねぎというフレーズに惹かれ、何かの参考になればと注文したのが、こちらの淡路島玉ねぎカレーレトルト通販でした。

商品が届き、早速食してみれば、以前食べたお店の味とは異なるものの、

玉ねぎの旨味という意味では申し分のない代物であり、以来定期的な注文を繰り返しております。

「最近、胃が疲れ気味だな・・・」、「二日酔いで食欲が無いなぁ・・・」、

そんな時に絶対おすすめの優しい淡路島玉ねぎカレーを、是非ともお試し頂ければと思います!

淡路島玉ねぎカレー3

 

 

 

 

 

出典 ウィキペディア・淡路島

出典 淡路島たまねぎ.net

出典 株式会社 鳴門千鳥本舗HP

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

アクセスカウンター

  • 28昨日の閲覧数:
  • 15今日の閲覧数:
  • 26昨日の訪問者数:
  • 13今日の訪問者数:
  • 32227総訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:

このページの先頭へ